体験予約 LINE予約

blog
BLOG

女性=筋肉がつきにくいって本当?
皆さんこんにちは。カロリートレードジャパン守山区店です。毎日トレーニングを継続的にする皆さんにとって、筋肉を効率的につけられる方法は、ぜひ知りたいですよね。
効率的なトレーニングを行い、比較的簡単に理想の身体を手に入れられれば、こんなにいいことはありません、しかしここで重要になってくることがあります。
それは男性と女性の筋肉の付き方の違いです。一般的には、男性の方が女性よりも圧倒的に筋肉が付きやすいと言われていて、女性にとっては、トレーニングすることに対して、本当に意味があるのか?など疑問に感じたりして、不安になるところですよね。今回は、本当に女性は筋肉が付きにくいのかということについて、徹底検証していきたいと思います。

本当に男性よりも女性の方が筋肉がつきにくいの?

 

男性と女性の筋肉のつき方については、今現在も非常にたくさんの研究が行われていますが、男性ホルモンである「テストステロン」の分泌量の差によって、男性に比べ女性の全身の筋肉量は男性のトータルの70%ほどしかないという研究結果が出ています。

しかし安心して下さい。「トレーニングをしても女性は筋肉はつきにくい」と言うことは全く証明されておらず、男性と女性では筋肉のつき方にほとんど違いはない。ということが世間では一般的になっています。

ですが、男性の方にはよくSNSでボディービルダーのようなムキムキな身体に仕上がっている人を見かけますが、女性の場合、あまりそのような身体の人を見かけません。

このような男性と女性の見た目に関しての違いから、女性には筋肉がつきにくい。と世間の皆様には思われてしまっていると思います。

 

筋肉が付きやすい位置が男女では違う

皆さんが「男性の方が筋肉が付きやすい」と思う大きな理由の1つに筋肉の付きやすい位置が男性と女性では違う。ということが挙げられます。

男性と女性では上半身と下半身の筋肉量に埋められない程大きな差があり、上半身の筋肉は、女性よりも男性の方が1.5~5倍も多いという研究結果が出ています。

しかし下半身の筋肉に関して言えば、男性は女性よりも1.1~1.3倍多いと言われているので男女で大差はありません。このことから下半身以上に上半身の筋肉量の差が大きくなっていることが分かります。

人の印象は基本的に上半身が入り口となって与えられることが多いため、上半身に筋肉の多い男性は筋肉がついたことを女性よりも比較的実感しやすく、反対に下半身に筋肉の付きやすい女性は筋肉がついたということを実感しにくいのです。

 

女性が効率的に美BODYになるには?

しかし、今から説明するいくつかの工夫を実践することで、女性も男性と同じスピードで手軽に筋肉をつけることができ美BODYを目指すことができます。

①毎日の食事で適正な量のタンパク質を摂取する

女性が効率よく筋肉をつけるために一番重要なことは、適正な量のタンパク質をしっかりと摂ることです。

筋肉ができる原料になるタンパク質が食事で不足していると、例えどんなに頑張ってトレーニングをしても、筋肉をつけることは難しくなります。

筋トレを定期的に行っている方の、タンパク質摂取量の目安は、体重×1.5~2gのタンパク質が必要不可欠と言われています。

一般的に女性は男性よりも毎日の食事量が少ないので、毎日となると必要量を摂取することが困難かもしれませんが、良質のタンパク質をしっかりと摂れる食事メニューを意識するようにしましょう。

食品から摂取することが困難な場合には、プロテインをはじめとするサプリメントから摂取するという方法も非常にオススメです。

②適正な負荷をかけたトレーニングを行う

女性が筋肉をつけるために必要なことの2つ目は、ある程度の負荷をかけたトレーニングを行うということです。

筋肉にストレスとなるような負荷をかけると、筋肉は防衛反応を起こして大きく成長していきます。

しかし、負荷が軽すぎるたり回数が少なすぎると、筋肉が防衛反応を起こさず終わってしまい、トレーニングをしても筋肉には効果がないことがあるので注意しましょう。

あともう1点注意してもらいたい点は、負荷をかけてトレーニングをしていても、体がその負荷に慣れてしまうと、成長した筋肉にとってはストレスが物足りなくなってしまいます。

その時々の状況に合わせて、負荷は徐々に上げていくようにしましょう。

 

効率的に効果を実感する方法

ネットやSNSなどで公開されているトレーニングメニューのほとんどは、男性が作成したものが多く男性基準でつくられたものになっています。

それを鵜呑みにして女性が同じトレーニングをしてしまうと、効果が出るのが遅かったり、最悪の場合はケガに繋がります。

自己判断で安易に男性用のトレーニングをすることは極力避けて、女性向けのトレーニングメニューを実践するようにしましょう。

とくに、女性は上半身の筋肉が男性に比べて比較的少なく、効果が男性よりも実感しにくいので、上半身のトレーニング量を意識的に増やすことで、トータル的に美しいボディメイクを実感することが可能になります。

女性らしいボディーラインを維持したいのならば、反対に負荷を下げて回数を多くするメニューを組んでいきましょう。

時間と労力は必要になってきますが、必ず結果が現れるので、トレーニングがより一層楽しくなってきます。

 

まとめ

今回の記事では、「男性に比べて女性は筋肉が付きにくいのか?」ということについて、詳しく解説してみましたが、いかがだったでしょうか!?

女性がトレーニングやボディメイクを開始すると、“トレーニングをしてもなかなか筋肉がつかない”という声をよく聞きます。

頑張ってトレーニングや食事管理をしていても効果が実感しにくいと、トレーニングへのモチベーションの維持が大変になってきますよね。

しかし、自分自身の身体としっかりと向き合い、適正な負荷をかけ毎日のトレーニングを続けることで、女性でも憧れのくびれボディーを手に入れることができると思います。

このブログで紹介した内容をを是非参考にして、女性の方もしなやかで引き締まった美ボディを手に入れましょう。

↑当ジムトレーナーの沼田拓巳の実践する自宅で誰でも簡単に3分で実践できる簡単ダイエットメニューです!

良かったら実践してみて下さい。

 

⇩お問い合わせはこちらからよろしくお願いします!