体験予約 LINE予約

blog
BLOG

部分痩せダイエットは可能?!

部分痩せダイエットは可能?!

ダイエットをしている多くの人が、「お腹」「足」などの身体のある特定の部分から、体脂肪を減らしたいと思って頑張っているのではないでしょうか。

このようなダイエット方法は世間一般的には「部分痩せ」と呼ばれています。

そして、そんな方々の為に、雑誌やSNSなどでは「部分痩せ」のためのダイエット方法が紹介されています。

しかし、残酷な現実ですが、「部分痩せダイエット」は信じてはダメです。

 

人間の痩せる仕組みとは

巷でいう”痩せる”と言う言葉の意味ですが、これは体脂肪を燃焼させることを言います。

ダイエットで体脂肪を燃焼させるためには、食事制限や運動を行い「消費カロリー」を「摂取カロリー」より増加させる必要があります。

「消費カロリー」が「摂取カロリー」を上回ることで、体脂肪が徐々に減少していきます。

そして、このときの体脂肪の減る部分は自分ではコントロールすることができずに、身体全体の体脂肪が満遍なく減っていくことになります。

ですから、お腹であったり太ももという、特定の部位の脂肪を減らしていくことは現実的には不可能なのです。

 

部分痩せについて

痩せるということは体脂肪を燃焼させるということなのですが、身体に蓄積する脂肪には痩せる順番があるのです。

体脂肪には、内臓の周りに蓄積されている「内臓脂肪」と、皮膚の真下につく「皮下脂肪」が存在します。この2つの脂肪の種類はそれぞれ燃焼されるスピードが大きく異なります。

まず、ダイエットを行う際は、内臓脂肪が先に燃焼され、次に皮下脂肪が燃焼され始めます。

これは、内臓脂肪のほうが代謝速度が早く、日常生活の中ですぐにエネルギーに変わって消費されますが、皮下脂肪は代謝が遅く消費するために時間を要するためです。

また、ダイエットによって内臓脂肪の量が下がると、次は体内に蓄積されている皮下脂肪が消費されていきます。

そして、ダイエットをすると、皮下脂肪は生命維持に関わる重要な箇所である肝臓から一番遠い部分の皮下脂肪から消費されるようになり、痩せていくのです。

これは、人間が痩せるときは、生命維持に比較的関わりの少ないパーツから痩せていくようになっているということであり、次の順番で皮下脂肪が落ちていくことが多いです。また、そもそも体脂肪がつきにくい部位でもあります。

1、手首

2、前腕

3、ふくらはぎ

4、肩

5、上腕

6、太もも

7、胸.かお

8、お腹

9、お尻

気にする人の多い「お腹」や「お尻」「かお」の脂肪が、比較的燃焼しにくくなっているのです。

 

気になる箇所を痩せたいときには

「部分痩せ」はダイエットの原理・原則から考えて、基本的に不可能だと言えるのですが、気になる部分を引き締めることは可能です

「部分瘦せに成功」という話しはよく耳にしますが、それは「部分的に痩せた」のではなく、「部分的に引き締めた」ということなので痩せた訳ではないのです。

言葉は似ていますが、意味合いに関しては大きく違ってきます。

部分的に痩せるということは、その箇所だけの体脂肪を集中的に減らすことですので、ダイエットの基本的な理論から考えて現実的に不可能です。

しかし、部分的に引き締めることは、気になっている箇所の筋肉を鍛えることで、引き締める効果がありますので可能となります。

 

正しい引き締める方法とは?!

ダイエットをおこなっている人から、気になる身体の箇所として最も多く上がる箇所が「おなか」です。

6つに割れた腹筋を目指すとまではいかなくても、ぽっこりと出てしまった下っ腹を改善したいと考える人は非常に多いでしょう。

ぽっこりお腹が気になる最大の要因としては、お腹を支えている筋肉が衰えていることが大きな原因の一つに挙げられます。

そんなときにオススメするのが、おなかまわりを引き締めたい、腹筋を割りたいときに行うトレーニング種目である「腹筋」です。

「腹筋」とはおなかにある筋肉の総称で、腹筋は大きく分けて4つの筋肉から成り立っています。

引き締めたい部分にあったトレーニング種目を選択することで、皆様の引き締めたい部分を効率的に鍛えることができ、いち早く効果を実感できるのです。

ポッコリお腹を早く解消するためには、お腹周りの筋肉である腹横筋を鍛えることが重要です。

<腹筋を鍛えるトレーニング>

当ジムトレーナーの沼田拓巳が推奨する「自宅でもできる腹筋を鍛えるトレーニング」

 

まとめ

今回は、「部分痩せダイエットは可能?!」について、現役パーソナルトレーナーが詳しく解説してきましたが、いかがだったでしょうか!?

部分痩せができないからと言って、ダイエットや運動をしないという考えは絶対にダメです。

適度なダイエットに取り組むことやトレーニングをして部分的に引き締めることは、健康面にとっても非常に良いことです。

今回の記事で紹介した「部分痩せダイエットは可能?!」の内容を皆様のトレーニング知識に取り入れて、健康的に引き締まった身体を手に入れましょう。